本日 340 人 - 昨日 522 人 - 累計 429944 人

11.20予算要求集会

  1. HOME >
  2. 組合活動 >
  3. 11.20予算要求集会
PB200119-1賃金・単価引上げ、予算要求の二本柱
 11月20日日比谷の野外音楽堂にて全建総連主催の賃金・単価引き上げ、予算要求中央総決起大会が開催されました。  
 当日は厳しい寒さの中、全国から3570人の仲間が集結し、賃金単価の引き上げと建設国保組合に対する補助金獲得という、二つの大きな課題を柱とし、全国の仲間の力強い団結を再確認いたしました。また会場に駆けつけた国会議員の皆さんに「建設国保育成強化」 「賃金単価引上げ」を強く訴えるとともに、厚生労働省・国土交通省・財務省・国税庁に要求項目の実現を求めました。さらに大会では基調報告、決意表明、決議の提案・採
択がおこなわれ最後に「がんばろう!」にて閉会となりました。  
 閉会後は、大久保女性の会会長がデモカーに乗りウグイス嬢で「賃金・単価を上げろ!」「社会保険の保険料を保障しろ 」等のシュプレヒコールとともに東京駅周辺までの大デモ行進となりました。
 この日はダブルヘッターで午前中は、新宿中央公園に集まり、東京都へ2019年度都の予算要求、仕事と就労確保、諸要求実現、生活危機突破、建設国保への現行水準確保を求めて交渉してきました。