本日 338 人 - 昨日 545 人 - 累計 312092 人

賃金引上げを求める大集会

  1. HOME >
  2. 組合活動 >
  3. 賃金引上げを求める大集会
009-1.jpg建設産業、再生の為に!
 2月6日(木)日比谷野外音楽堂にて「中小建設業者の経営を守れ!建設関連労働者の大幅賃上げを求める」大集会が開かれました。私たちの建設業界は、国が主導してきた公共事業の行き過ぎた価格競争により中小企業の存続が窮地に追い込まれ、そこで働く私たち建設労働者の労働条件を悪化させてきました。さらに、劣悪な労働条件が入職者の激減を招き、産業としての存続すら危ぶまれる状況になっています。建設産業の持続的な発展・存続とそこに働く労働者の労働条件の改善を求めて運動していかなければなりません!皆さん、建設業再生の為に力を合わせて頑張りましょう!
 集会の後は、「建設労働者の賃金を上げろ!」「法定福利費を、下請けまで、よこせ!」「公契約法をつくれ!」などのシュプレヒコールの声とともに東京駅先までのデモ行進となりました。(いつもよりちょっと距離が長かったようです)
 寒い中、参加された皆さん、本当にご苦労様でした!!